農業機械の技能者養成

農業機械利用の技能者を養成します。

 農業機械研修センターでは、高性能農業機械・施設の利用効率を高めるとともに、農作業事故を防止して円滑な機械化の促進に資するため、担い手農家及び営農組織オペレーター等を対象とした機械利用に関する知識、技能修得の研修を実施します。

〜農業機械研修センターの所在地・連絡先〜
  富山市婦中町東本郷101、TEL:076−465−4424、FAX:076−465−5481

<1>農業機械研修センターの研修内容

◇農業機械士養成研修

[前期課程] 農耕用大型特殊自動車運転免許または農耕用けん引免許取得のため講習
[後期課程] 農業機械の構造・機能及び安全な運転技能について修得
*前期・後期課程を通して「農業機械士」を養成

◇農業機械初心者研修

 女性・新規就農者等の農業機械初心者に対する安全技能・簡易な点検整備技術の習得

◇オペレーター等再研修

 農業者等に対する効率的で安全な利用技能及び農業機械の基本的な点検整備技能の修得

◇新規開発機械等対応研修

 新しく開発された農業機械等の知識及び利用技術の修得

◇農作業安全研修

 農作業安全の知識及び技能の修得等

<2>受講について

(1)受講対象者

   担い手農家、営農組織オペレーター等

(2)研修計画 → 平成28年度の農業機械研修の種類及び内容はこちら!(PDF)


<3>受講申込方法

(1)受講希望者

 受講申込書(別紙1号)に該当部分を記入し、関係機関(市町村、農協、農林振興センター、広域普及指導センター等)に提出します。

(2)関係機関

 受講申込書を受け取った関係機関は、受講申込書に推薦書(別紙2号)を添えて、農業機械研修センターに提出します。

(3)推薦者の提出期限

 研修開始日の10日前までに提出願います。ただし、定員に達し次第締切ります。

 *各種申請書はこちらからダウンロードできます。

   受講申込書(様式第1号)(ワード版
   推薦書(様式第2号)(ワード版


▲ページの上部へ