とやまの森づくりサポートセンター トップページへ サイトマップ サイトポリシー
概要
会員募集
森づくりフィールド
支援
研修会・交流会
企業の森
会員の紹介
活動報告
皆さまの声
情報コーナー
申込書・申請書
リンク

■ CSR活動としての「企業の森づくり」について ■


【 CSR活動とは?】
 Corporate Social Responsibility の略。「企業の社会的責任」の意味。
 「企業は、通常の事業活動から、納税、株主や取引先・従業員・地域社会などの広い意味で、企業と利害関係を持つ全ての主体に対して責任ある行動を取るべきである。」という考え方によるもの。 
 単に企業の環境・社会貢献活動とも呼ばれています。
 近年、これまでにないほどに、地球温暖化防止などの環境問題への関心が高まってきており、一般の生活者が企業の社会貢献において共感を覚える活動も、下表のとおり、「自然環境保護」に関するものが突出してきています。
 特に、森林の持つ「災害の発生を防ぎ、水源をかん養する機能」や「二酸化炭素を固定安定化する機能」などが高く評価されるようになってきており、地域社会において、これらの公益的機能に直接的に貢献することができる「森づくり活動」に参加する企業が増加しいます。

一般生活者が共感を覚える企業の社会貢献活動(CSR活動)について
企業の森グラフ
資料:gooリサーチ「企業の社会貢献活動に対する一般生活者の視点」(平成16年7月調査)

【企業の森づくりとは?】
 サポートセンターでは、企業が環境貢献や社会貢献を目的としたCSR活動として、基本計画(富山県森づくり条例第10条に定める計画)に沿った森づくりに関する活動を行うことを「企業の森づくり」活動と定義させていただいています。 
 「企業の森づくり」は、単発的な植樹イベントの実施だけではなく、植樹後も育樹活動(経年的な雪起こし、下草刈り、除伐、間引き作業など)を実施し、「地域に根差した継続的な活動」として取り組まれることが特徴となっています。
 「企業の森」においては、森林所有者の了解が得られれば、「企業名を含んだ森の命名」や「案内看板の設置などによるCSR活動のPR」も可能です。また、森づくり活動を通しての、社員・家族の福利厚生及び環境教育の場としても活用することができ、実際の活動を地域社会と協働することで、地域住民との交流を促進することもできます。



■ 企業会員の募集のご案内 ■

【企業会員の募集】
 とやまの森づくりサポートセンターでは、「県民参加の森づくり」にご参画いただける企業を『登録企業会員』として募集しています。(登録条件は、特にありませんが、公益を害するおそれがあると認められる場合についてのみ、登録をお断りすることがあります。)
 なお、登録に際しての入会費や年会費などは一切、不要となっています。
 企業会員には、一般会員(個人・団体)と同様に、登録証である「とやまの森づくりサポートセンターバッチ」を配布させていただくとともに、各種森づくり関連の情報などをご提供させていただきます。
 現在登録されている企業会員はコチラです。

【申し込み方法】
とやまの森づくりサポートセンターにおける企業の登録要項(PDF)はこちらです。
申込みは、登録申込書(企業用)(Word/33KB)にて、FAXまたはメールでお願いします。

【「企業の森づくり」活動のご提案】
 サポートセンターでは、「企業の森づくり」活動の実施を提案させていただいております。
 「企業の森づくり」活動においては、サポートセンターが、森林の斡旋から森林所有者等との仲介、森づくりに関する情報の提供や技術指導、機械用具の貸出など、森づくり活動全般において支援させていただきます。
(「企業の森づくり」の概要は下図のとおりです。詳細については、サポートセンターにご相談願います。)
企業の森概要図