• 協議会について
  • お知らせ
  • 林業の実態
  • 現状と問題点
  • 分収造林契約者の皆様へ
  • 公社営林の現状
  • 取組んできた経営改善策
  • 全国の林業公社の状況と動向
  • 新たな取り組み
  • 契約者の皆様へ
  • リンク
  • ご意見、お問い合わせ

富山県美しい森林事業
推進協議会

〒930-0096
富山市舟橋北町 4-19
(富山県森林水産会館6階)
TEL/076-441-5293
FAX/076-432-7086

伝えたい木の文化、残したい美しい森 美しい森林づくり 推進国民運動
富山県 美しい森林 事業推進協議会

全国の林業公社の状況と動向

積極的な経営改善と分収比率見直しの検討

全国には分収造林事業を行っている林業公社は当公社を含め38公社ありますが、いずれも木材価格の低迷など林業を取り巻く厳しい経営環境にあります。
これら公社が有する長期借入残高は、平成22年度末で約1兆円に上っており、各公社においては積極的な経営改善策が実施されています。
とりわけ、分収比率の見直しについては、すでに全国19公社において、これまで公社6:土地所有者4であったものを公社7〜9土地所有者3〜1に変更する取り組みが進められており、そのほか多くの公社においても検討されているところです。

(c) 2009 Toyamaken Utsukushiimorizigyo suishinkyogikai. All Rights Reserved.